okada_top
bus
1日コース

加古川の食と歴史を巡る「醸(かも)し旅」へ出かけよう!

加古川で、ちょっぴり贅沢な大人の休日を過ごしてみませんか?

歴史の深さを感じながらの座禅や境内巡り、地元に根差した味噌づくりや酒蔵での体験、加古川の食を満喫する料理など……すぐ近くにあって、知っているようでまだまだ知らない加古川の魅力に触れてみましょう♪

 

今回紹介するスポットを巡るツアーも実施予定!ツアーに参加するもよし、好きな時に気になった場所へ訪れるもよし、楽しみ方は無限大です。タクシーを利用すれば、よりスムーズに観光が楽しめますよ。

 

加古川で長い時をかけて醸されてきた食と歴史を、見て・知って・味わう「醸し旅」へご案内します。

※価格は全て税込です。

エリアマップ

モデルコース

1

鶴林寺(かくりんじ)

kakurinji02
kakurinji05

座禅で心落ち着くひとときを
朝食後は歴史を感じる見学ツアーへ!

旅の始まりは、聖徳太子ゆかりの寺とも言われる「鶴林寺」の座禅でスタート。30分~1時間かけてじっくり取り組むことで、体がリラックスし、心がフラットな状態に解きほぐされていくのが分かるはず。住職の話を聞きながらの座禅体験は、忙しい毎日で忘れがちな自分との対話を促してくれる時間です。

座禅の後は、見どころ満載の境内をガイドさんと一緒にぐるりと巡ります。国宝や重要文化財に指定された建物をはじめ、貴重な文化財を多数展示した「宝物館」もたっぷり見学。歴史の深さを全身で感じられますよ。

徒歩で約5分
2

高松清太夫(せいだゆう)老舗

takamatsu02
takamatsu03

地元の人に愛される『高松味噌』
400年の歴史を体感する味噌づくり

戦国時代から味噌づくりに携わり、初代姫路藩主・池田輝政公には糀(こうじ)製造業の取締役に命じられた老舗「高松清太夫老舗」。兵庫県産のシンプルな素材を使用し、無添加で400年にわたって作られてきた『高松味噌』が自慢です。加古川の人々に愛され続け、一度食べるとやみつきになるリピーターもいるんだとか!

麹と塩、大豆のみで作る「味噌づくり体験」も。同店の味噌づくりに込めた想いやこだわりが垣間見えますよ♪持ち帰った味噌は冷暗所で保管を。

体験後はショッピングを楽しんで。『高松味噌』(500g 、950円)や『高松味噌 白みそ』(500g、1,100円)のほか、『甘酒』(300g 、497円)なども購入できます。毎日の食卓に取り入れれば、あなたもとりこになること間違いなしです♪

※味噌づくり体験はツアー参加時のみ実施します

車で約5分
3

岡田本家

okada03
okada04

明治時代から続く加古川で唯一の酒蔵
オリジナル梅酒造りに挑戦♪

明治7年に創業し、酒蔵として加古川の地で日本酒を造り続けている「岡田本家」。明治に建てられた米蔵が直売所として現存するなど、歴史とロマンが感じられるスポットです。

直売所では、「岡田本家」で造られた約20種類もの日本酒を販売。加古川の伏流水と兵庫県産の酒米を使って造られる地酒『盛典(せいてん)』は、スッキリと抜けるような辛口で、季節も料理も問わず、どんな時でもつい飲みたくなる味わいです。酒蔵見学も実施しているので、こだわりの酒造りを肌で感じて。

『盛典』を使った梅酒の仕込み体験も♪梅は加古川市内にある「みとろ観光果樹園」で収獲されたものを使用。“加古川の素材を感じる”梅酒造りに興じましょう。瓶には『盛典』のオリジナルステッカーを貼ってもらい、ここでしか手に入らない自分だけの梅酒が完成!常温で1~1.5カ月保管すると飲みごろになるので、旅を思い出しながら自宅でまったり楽しんでみては。

※梅酒の仕込み体験はツアー参加時のみ実施します

車で約10分
4

味季(しゅん)料理 りんどう / かき庄

rindou04
kakisyou02

“加古川“を味わう特別会食
日本酒とのペアリングも一級品

加古川に根差し、地元産の食材を使った日本料理が楽しめる老舗「味季料理 りんどう」。季節を感じる会席や加古川のご当地グルメ「かつめし」など、加古川の食を存分に味わえる料理が魅力です。
会席『岡田本家盛典と高松みそを食す』は、『盛典』の酒かすや『高松味噌』、加古川・志方の野菜を贅沢に使用した特別メニューです。加古川で生まれ“醸された”、深い味わいをじっくり堪能することができますよ♪
「国際ソムリエ」でもある料理長がセレクトする日本酒にも注目を。「岡田本家」を中心に、5、6種類の日本酒からもっとも料理に合うものを選んでもらえます。

同じく加古川で牡蠣料理や季節の料理を提供する「かき庄」でも、加古川の食材に親しむ料理が楽しめます。『かきと加古川のめぐみ御膳』は、牡蠣はもちろん、旬を迎えた加古川の野菜をたっぷり使用。加古川のご当地グルメ「加古川ギュッとめし」の釜めしや、高松味噌を使った料理など、加古川に伝わってきた郷土の風味をじっくりと味わって。同店でも、ソムリエが選んだお酒を満喫できますよ。

加古川で育った野菜は、同じく加古川の水を使った日本酒と特に親和性があるそう。加古川の伝統食材を使った老舗の料理と日本酒とのペアリングを心ゆくまで楽しんで。

※『岡田本家盛典と高松みそを食す』および『かきと加古川のめぐみ御膳』はツアー参加時のみの提供です
※写真はイメージです。季節によって野菜や牡蠣などの具材、また鍋など一部提供方法が変わります

スポット詳細情報

SPOT ABOUT

営業時間は記載と異なる場合がございますので、詳細は各施設にお問い合わせください。

1

鶴林寺(かくりんじ)

所在地
兵庫県加古川市加古川町北在家424
TEL
079-454-7053
拝観時間
9:00~16:30 (17:00閉門)
拝観料
入山料 500円 (小中学生:200円)
宝物館 500円 (小中学生:200円)
入山料と宝物館セット 800円
他、ファミリー割引など各種割引あり
駐車場
あり
2

高松清太夫(せいだゆう)老舗

所在地
兵庫県加古川市加古川町北在家317
TEL
079-421-2200
営業時間
10:00〜17:00
定休日
日曜、祝日
駐車場
あり
3

岡田本家

所在地
兵庫県加古川市野口町良野1021
TEL
079-426-7288
営業時間
平日10:00~18:00
土・日曜、祝日10:00~17:00
定休日
月曜日
5~10月は第2、第4日曜日も休み
駐車場
あり
4

味季(しゅん)料理 りんどう

所在地
兵庫県加古川市加古川町木村474-2
TEL
079-424-8100
営業時間
11:30~14:00(LO 13:30)
17:00~21:00(LO 20:00)
定休日
毎週水曜日、第2火曜日
駐車場
あり
5

かき庄

所在地
兵庫県加古川市加古川町篠原町77
TEL
079-422-2178
営業時間
11:00~14:00/17:00~22:00
定休日
毎週月曜日(臨時休業あり)
駐車場
あり